【2018年3月】グローバル市場におけるAnTuTuベンチマークスコアランキングが公開。Qualcomm Snapdragon 845搭載機が1位に

【2018年3月】グローバル市場におけるAnTuTuベンチマークスコアランキングが公開。Qualcomm Snapdragon 845搭載機が1位に
スポンサーリンク

AnTuTuベンチマークを提供しているAnTuTuがグローバル市場における2018年3月のベンチマークスコアランキングを公開しました。

計測期間は2018年3月1日から3月31日、スコアはAnTuTuベンチマーク Ver.7での平均点、同一機種での1,000回以上の計測が必要です。

iOS向けAnTuTuベンチマーク Ver.7は4月に提供されているため、2018年3月のランキングではApple製スマートフォンはランキングから除外されています。

 

2018年2月のグローバル市場におけるランキングは以下の記事をご覧ください。

 

1位はQualcomm Snapdragon 845を搭載したSAMSUNG Galaxy S9+でスコアは264,769点、2位はSAMSUNG Exynos 9 Series 9810を搭載したSAMSUNG Galaxy S9+、3位は同じくExynos 9810を搭載したSAMSUNG Galaxy S9という結果になりました。

CPU性能ではExynos 9810がSnapdragon 845を上回っているというニュースを取り上げましたが、CPU性能やGPU性能などを計測するAnTuTuベンチマークではSnapdragon 845がExynos 9810を2万点近い差をつけて下すという結果になりました。

4位のHUAWEI Mate 10 Proと5位のhonor V10(Honor View 10)、7位のHUAWEI Mate 10はHiSilicon Kirin 970を搭載したスマートフォンで、他のスマートフォンはQualcomm Snapdragon 835が搭載されています。

 

フラッグシップモデルを名乗る事が出来るのは20万点以上が基準になりそうです。2018年にリリースされたフラッグシップモデルとして認められるのはExynos 9810の点数から考えると24万点以上が基準になるのではないでしょうか。

4月のランキングにはHUAWEI P20/P20 ProやSONY Xperia XZ2などのランクインが期待されています。

 

参考

Source