【2018年12月】グローバル市場におけるAnTuTuベンチマークスコアランキングが公開

AnTuTuベンチマークを提供しているAnTuTuがグローバル市場におけるAndroid搭載スマートフォンの2018年12月のベンチマークスコアランキングを公開しました。

計測期間は2018年12月1日から12月31日、スコアはAnTuTuベンチマーク Ver.7での平均点、同一機種での1,000回以上の計測が必要です。

 

11月のランキングと大きな変化はなく、1位はHiSilicon Kirin 980を搭載したHUAWEI Mate 20で306,608点、2位はHUAWEI Mate 20 Proで303,313点、3位はHUAWEI Mate 20 Xで300,759点という結果になりました。今現在、Qualcomm Snapdragon 855やSamsung Exynos 9820を搭載したスマートフォンがリリースされていないので、HiSilicon Kirin 980搭載機が上位を占めています。

国際市場向けには同じくKirin 980を搭載したHonor View 20を発表予定で、こちらの機種も上位に入ってくるでしょう。

 

Xiaomi製スマートフォンのスコアが伸びており、これはAndroid 9 PieにアップデートされたことによってGPUドライバーもアップデートされたのでスコアが上昇しています。なので、今現在Snapdragon 845を搭載していながら28万点以下になっているスマートフォンは、Android 9 Pieがリリースされると大きくスコアが向上する可能性があります。

 

Source