【2017年9月】グローバル市場におけるAnTuTuベンチマークスコアランキングが公開。Galaxy Note8が2モデルランクイン

AnTuTuベンチマークを提供しているAnTuTu社によって、グローバル市場における2017年8月のベンチマークスコアランキングが公開されました。

計測期間は2017年9月1日 ~ 9月30日、AnTuTu Benchmark ver.6を使用しています。

同一機種で1000回以上計測されている事がランキングに載る条件です。

 

総合ランキング

今まで1位を死守してきたSnapdragon 835を搭載したOnePlus 5がiPhone 8 / 8 Plusが登場したことによって3位へ。

1位のiPhone 8 Plusは217,210点、同じSoCを搭載した2位のiPhone 8が209,113点で大台と言われていた20万点を軽々超えてきました。

3位のOnePlus 5は唯一の18万点台となっています。

 

iOSランキング

Apple A10X Fusionを搭載したiPad Pro(10.5)が230,591点でApple A11 Bionicを搭載したiPhone 8 / 8 Plusよりも高いスコアが出ています。

2016年のモデルのiPhone 7 PlusはiPhone 8と4万点以上の差がついており、iPhone 8はしっかりと進化しているという証明になっています。

 

Androidランキング

Qualcomm Snapdragon 835を搭載したOnePlus 5、HTC U11、nubia Z17、Xiaomi Mi 6、SAMSUNG Galaxy S8+(SM-G9550)、SONY Xperia XZ PremiumとSAMSUNG Exynos 9 Series(8895)を搭載したSAMSUNG Galaxy S8(SM-G950N)、SAMSUNG Galaxy S8+(SM-G955N)は8月に引き続きランクイン。

9月に発売開始となったGalaxy Note 8がSAMSUNG Exynos 9 Series(8895)を搭載したモデル(SM-N950F)が174,559点で4位、Qualcomm Snapdragon 835を搭載したモデル(SM-N950U)が173,716点で5位という結果に。

 

Apple A11 Bionicの登場によってSnapdragon 835の牙城は崩れ去りました。

このSoCを搭載しているフルベゼルレスデザインのiPhone Xも控えており、TOP3をAppleが占拠するのも時間の問題です。

OnePlus 5とiPhone 8 Plusには3万点以上の差が出来ており、Qualcommが開発中とされているSnapdragon 845/855は20万点以上、いや22万点以上を叩き出すことは出来るでしょうか。

 

Source