【2017年7月】グローバル市場におけるAntutuベンチマークスコアランキングが公開。OnePlus 5が依然としてTOP

Antutuベンチマークを提供しているAntutu社によって、グローバル市場における2017年7月のベンチマークスコアランキングが公開されました。

計測期間は2017年7月1日 ~ 7月31日、Antutu Benchmark ver.6を使用しています。

同一機種で1000回以上計測されている事がランキングに載る条件です。

 

2017年6月のベンチマークスコアランキングは以下の記事をご覧ください。

 

総合ランキング

1位を飾ったのはSnapdragon 835を搭載したOnePlus 5、2位は同じくSnapdragon 835を搭載したHTC U11、3位と4位はExynos 9 Series(8895)を搭載したSAMSUNG Galaxy S8+/S8という結果になりました。

一時は18万点を出していたiPhone 7 Plusが17万点に満たないスコアになっており、これに対しAnTuTuはiOS 10.3が関係しているのではないかと推測しています。

 

iOS

Apple A10X Fusionを搭載したiPad Pro(10.5)が23万点に届きそうな22.8万点で余裕の1位、iPhone 7 Plusとは4万点もスコアが離れています。

先程も言いました通り、iPhone 7とiPhone 7 Plusのスコアが毎月落ちていっています。

 

Android

Snapdragon 835の進化は目覚ましく、6位のSONY Xperia XZ Premiumと7位のOnePlus 3Tとは大きな差があります。

SAMSUNG Exynos 9 Series(8895)も高パフォーマンスを発揮していますが、Snapdragon 835には及ばないようですね。

 

OnePlus 3TとOnePlus 3が連なってランクインしていますが、前者はSnapdragon 821、後者はSnapdragon 820で全くパフォーマンスが違うのにもかかわらずスコア差は約3,000点となっています。

9位のLeEco Le Pro 3、10位のASUS ZenFone 3 Deluxeは、7月に発表されたSnapdragon 835を搭載したMotorola Moto Z2 Force、8月に発表されたASUS ZenFone 4 Proによって8月のランキングではランク外になるでしょう。

 

Source