【2017年5月】Antutu社によりスマートフォンの高評価ランキングTOP10が公開。Apple強し

Antutuベンチマークを提供しているAntutu社により、Antutuベンチマークを測った際の評価が良かった割合TOP10が公開されました。

Antutu Benchmark v6で計測し、2017年5月1日 ~ 2017年5月31日までのランキングで、同一機種で1000個以上計測されたものがランクインしています。

このグラフのパーセンテージは、☆5評価/計測されたスマートフォンの数となっており、10個計測された同機種のスマートフォンの内、9個☆5評価されれば90%となります。

 

2017年4月のランキングは以下の記事をご覧ください。

 

総合

総合ランキングではAppleのiPhone 6s Plusが98.48%という高記録で1位。

続いてiPhone 6sが2位、iPhone SEが3位となって、4位にAndroidのSAMSUNG Galaxy S8+が96.18%、5位にExynos 8890を搭載したMeizu PRO 6 Plusが95.54%でランクイン。

すぐ後ろにはiPhone 6、iPhone 7、iPhone 7 PlusとiOSが連なっています。

最新機種であるiPhone 7/7Plusが下位にランクインしており、ユーザーからは満足の行くスマートフォンだと思われていないのでしょう。

 

Android

Androidのランキング4位が総合ランキング10位のSnartisan Proとなっています。

5位はOnePlus 3、6位は僅差でOnePlus 3T、10位は唯一90%を下回ってXiaomi Redmi Note 4Xがランクイン。

Galaxy S8+が96.18%、Galaxy S8が90.46%で中国ではSnapdragon 835のみが販売されていますので。同じプラットフォームを搭載していながら評価が異なっているようです。

 

デザイン面で一定の評価を受けているSmartisanの最新スマートフォンSmartisan Proが93.10%でSnapdragon 625/626を搭載し、一定の評価を受けているようです。

 

号外としてHuawei Mate 9 Proは86.54%で21位、Huawei Mate 9が86.33%で20位となっています。

更に、2016年のスマートフォンを支えたOPPO、vivoのスマートフォンが一つも入っておらず、このメーカーの購入者がプロセッサーのパワーではなく、カメラ・音楽・筐体デザインに惹かれて購入していることがわかります。

 

Galaxy S8/S8+に搭載されいているQualcomm Snapdragon 835とSAMSUNG Exynos 9 Series (8895)を比較した記事がありますので是非ご覧ください。

 

Source