【2017年6月】Antutu社によりスマートフォンの高評価ランキングTOP10が公開。高スペックのOnePlus 5が1位という結果に

Antutuベンチマークを提供しているAntutu社により、Antutuベンチマークを測った際の評価が良かった割合TOP10が公開されました。

Antutu Benchmark v6で計測し、2017年6月1日 ~ 2017年6月30日までのランキングで、同一機種で1000個以上計測されたものがランクインしています。

このグラフのパーセンテージは、☆5評価/計測されたスマートフォンの数となっており、10個計測された同機種のスマートフォンの内、9個☆5評価されれば90%となります。

 

2017年5月のランキングは以下の記事をご覧ください。

 

Android

Snapdragon 835、RAM 6GB / 8GB、デュアルカメラを誇るOnePlus 5が96.38%で1位になり、同じくSnapdragon 835を搭載し4KディスプレイのSONY Xperia XZ Premiumが93.62%で2位、Snapdragon 430 / 625のエントリーからミドルレンジモデルのXiaomi Redmi 4が92.00%で3位に割り込んできました。

5位にはGalaxy S8、8位にはGalaxy S8+、9位にはXiaomi Mi 6、10位にはnubia Z17とSnapdrago 835を搭載したフラッグシップモデルが上位にランクインしています。

一方でSnapdragon 821を搭載したOnePlus 3T、SAMSUNG Exynos 8 Octa(8890)を搭載したMeizu PRO 6 Plus、Helio X10/Snapdragon 650を搭載したXiaomi Redmi Note 3(Pro)という古くから人気のあるスマートフォンもしっかりとランクインしています。

 

iOS

iOS部門は最下位のiPhone 7でも95.11%と全て高評価ですね。

この6つのモデル全て、Androidランキングに食い込むことが出来ます。

 

 

Source