【2018年2月】AnTuTuが価格性能比ランキングを公開。Xiaomiとnubiaが2部門制覇

AnTuTuベンチマークを提供しているAnTuTuが「ベンチマークスコア ÷ 販売価格」の計算式で導き出されるコストパフォーマンス比(価格性能比)ランキングを公開しました。

計測期間は2018年2月1日から2月28日まで、スコアはAnTuTuベンチマーク Ver.7を使用、価格は中国ECサイトに出店されている公式店舗となっています。

ランキングに入る条件は1000回以上の計測が必要です。

2018年2月のランキングから1000元(約17,000円)未満、1000元から2000元(約34,000円)未満、2000元から3000元(約51,000円)未満、3000元以上の4部門に分かれて発表されています。

 

2018年1月のランキングは以下の記事をご覧ください。

 

1000元未満のランキングではXiaomi Redmi 5、Meizu S6/M6s、Meizu M3X、Xiaomi Redmi 5 Plus、Xiaomi Redmi Note 4X、Xiaomi Redmi Note 5A、Meizu M5 Note、HUAWEI Enjoy 7という結果になりました。

1位のXiaomi Redmi 5はベンチマークスコアが69,790点で価格が739元なので価格性能比は94点、2位のMeizu S6/M6sは93,135点で999元なので93点、3位のMeizu M3Xは76,429点で899元なので85点となっています。

 

2000元未満のランキングではnubiz Z11、Xiaomi Mi 5s Plus、Meizu PRO 6 Plus、360 Phone N6 Pro、Xiaomi Mi Note 3、360 Phone N6、Meizu PRO 6s、SHARP AQUOS S2、Smartisan Jianguo Pro、HUAWEI nova、HUAWEI Maimang 5、HUAWEI nova lite、Xiaomi Mi 5X、honoe 8 lite、honor 9 lite、HUAWEI Enjoy 7s、honor Changwan 7X、Meizu M6 Note、OPPO A57、HUAWEI nova 2となっています。

その中でも90点を超えたのは3機種で、1位のnubia Z11でベンチマークスコアが155,794点で価格は1599元なので価格性能比は97点、2位のXiaomi Mi 5s Plusで170,247点で1899元なので90点、3位のMeizu PRO 6 Plusは152,223点で1699元なので90点です。

 

3000元未満のランキングではnubia Z17、honor V10、Xiaomi Mi Note 2、honor 9、OnePlus 5T、Xiaomi Mi 6、nubia Z17s、HUAWEI nova 2s、Smartisan Jianguo 2、Meizu PRO 7-H、Meizu PRO 7 Plus、OPPO R11sとなっています。

その中で90点を超えたのはnubia Z17のみでベンチマークスコアが208,654点で価格が2299元なので価格性能比は91点、2位のhonor V10は212,243点で2499元なので85点、3位のXiaomi Mi Note 2は169,753点で2099元なので81点となっています。

日本進出を果たしたOPPOが第一弾のスマートフォンとしてリリースしたOPPO R11は49点です。

 

3000元以上のランキングではXiaomi Mi MIX 2、HUAWEI Mate 10、HUAWEI Mate 9、vivo Xplay6、HUAWEI Mate 9 Pro、vivo X20Plus、vivo X20、HUAWEI Mate 10 Proとなっています。

TOP3(同率含む)は1位はXiaomi MI MIX 2でベンチマークが205,952点で価格が3199元なので価格性能比は64点、2位のHUAWEI Mate 10は212,706点で3899元なので55点、3位のHUAWEI Mate 9は177,860点で3699元なので48点となっています。

価格が高くなってしまうとどうしても価格性能比の点数を高くすることは難しいのですが、その中でもコンセプトフォンとしてリリースされているXiaomi Mi MIX 2は64点でかなり高い数字が出ています。

 

Xiaomiが1000元未満と3000元以上を制覇、nubiaが2000元未満と3000元未満を制覇する結果になりました。

90点以上になったのはXiaomi Redmi 5とMeizu S6/M6sとnubia Z11とXiaomi Mi 5s PlusとMeizu PRO 6 Plusとnubia Z17で超コスパが高い、80点以上になったのはMeizu M3Xと360 Phone N6 Proとhonor V10とXiaomi Mi Note2でコスパが高いということになります。

スマートフォンを選ぶ時の参考になればと思います。

 

Source