【2018年7月】AndroidスマートフォンのAnTuTuベンチマークにおける高評価ランキングが公開

AnTuTuベンチマークを提供しているAnTuTuが2018年7月の高評価ランキングを公開しました。

計測期間は2018年7月1日から7月31日、データはAnTuTuベンチマーク Ver.7、同一機種での1000回以上の計測が必要です。

このグラフのパーセンテージは、☆5評価/計測されたスマートフォンの数となっており、10個計測された同機種のスマートフォンの内、9個☆5評価されれば90%となります。

 

2018年6月のランキングは以下の記事をご覧ください。

 

1位はSnapdragon 845を搭載したOPPO Find Xで97%、2位はSnapdragon 835を搭載したSAMSUNG Galaxy Note8で97%、3位はSnapdragon 835を搭載したHTC U11で97%という結果になりました。3機種ともに97%の高水準で、OPPO Find Xは昇降式カメラによってノッチレスデザインを実現し、更には指紋認証センサーを排除して3Dスキャンシステムを活用した顔認証のみにするなど近未来感のあるスマートフォンになっています。

 

長い間トップ3に君臨していたSAMSUNG Exynos 8890を搭載したMeizu PRO 6 Plusは94%で6位に。後継機となるMeizu PRO 7や新機種のMeizu 15がランクインしていないのを見ると、MEIZUにおける最高傑作が2年前のスマートフォンという悲しい結果が見えています。

9位のXiaomi Mi MIX 2は93%ですが、後継機となるXiaomi Mi MIX 2Sは83%で34位となっています。Xiaomi Mi MIX 2SはSnapdragon 845を搭載しながらもAnTuTuベンチマークでは思ったような数字が出ないのでこの様な数字になっていると考えています。

 

Source